誰よりもいち早く不労所得できる方法を坂本よしたか氏が教えます!

pleasure

将来会社がどうなるのか不安を抱える人が多い今、不労取得が少しでも欲しいと思う方は多いです。本業にプラスして収入が得られる魅力的な取得ですが、なかなか安定して稼ぐのは難しいものです。

不労取得を誰よりも早く安定に得るためには、実業家である坂本よしたか氏から正しい方法を学びましょう。

そこで今回は、
・実業家の坂本よしたか氏とは
・不労取得とは
・坂本よしたか氏が教える不労所得の方法
についてご紹介していきます。

実業家として講演会でも人気を集めている坂本よしたか氏について知りたい方、坂本よしたか氏がおすすめする不労取得の方法を知りたい方はぜひ最後までご覧ください。

ネットビジネスならこれ!という方法を坂本よしたか氏が紹介しています!気になる方は要チェック!!
坂本よしたかが稼げる方法を公開中!ネットビジネスを始めるならこれ!

 

坂本よしたか氏ってどんな人?

視聴中
まずは、坂本よしたか氏がどのような人物なのかを知るために、プロフィールから経歴までを見ていきましょう。

【プロフィール】
坂本よしたか氏は、株式会社ライトニングプロデュースと株式会社ライトニングプレミアムの代表取締役を務めています。経営コンサルタント事業やアフィリエイト事業、物販事業、仮想通貨に加えて、講演会の講師としても活躍しています。

坂本よしたか氏が手掛けた「Amazonで億万長者」などのすべての「億万長者シリーズ」は、Amazonにおいてベストセラーとなり、売り切れが続くほどの人気ぶりでした。

また、どのような方でも資産を築くためのノウハウが学べる講演会・セミナー「Top Buyer Golden Club」通称TBGCでは受講者が殺到し、大人数での開催となったこともあります。

そこまで人気を集めた理由として挙げられるのが、初心者でも分かりやすい内容だからということです。既存のスタイルに捉われず、斬新な企画や内容を持ち込んだセミナーは、ビジネス知識がない方でも充分に楽しめる内容となっています。

現在も全国各地でセミナーを実施しており、中には5,000人を超えた大規模の講演会となったこともあるようです。どのセミナーも連日満席で、人気の噂を聞きつけた人がさらに参加を希望し、坂本よしたかの人気は高まる一方です。

書籍や講演会、セミナーを通じて初心者でも資産を築けるオリジナルのビジネス手法を一人でも多くの人に伝授し、総額300億円以上を稼がせたとも言われています。

これからも惜しみなく独自で生み出したノウハウを日本中に伝え、幅広くビジネス展開を続けていくとしています。

【経歴】
プロフィールを見ると、これまで数多くの成功を重ねてきた実力のある人物だと分かります。執筆してきた書籍多く、それらがベストセラーを獲得したことからも知名度や信用性の高さが伺えます。

しかし、これほどまでの成功者となるために、様々な苦労や困難を乗り越えてきた人物でもあります。坂本よしたか氏は、1973年に愛知県春日井市で飲食店を経営する夫婦の間に産まれました。

坂本よしたか氏が小学生まで何不自由ない暮らしが送れていたものの、その頃に夫婦が経営する飲食店の経営が傾いてしまったのです。経営は悪化する一方で最終的に倒産、そして別の町へ逃げるように引っ越すまでに至りました。

これまで順風満帆な生活とは一変、倒産によって突然家庭が変わってしまいました。逃げるように引っ越した先はこれまでの家とは比べ物にならないくらいの狭い住居で、衣食住で精一杯の貧しい暮らしを余儀なくされました。

その後も各地を転々と引っ越し、貧しい見た目から変わり者扱いをされていじめを受けたこともあります。中学卒業後は、クラスメイトたちと同じように高校へ進学しましたが、父親の借金返済のために中退し、アルバイト生活を送るようになります。

朝から晩まで働いて、アルバイトだけで200万を貯金しました。その後も色々な職種を経験したいという思いから、約1年間で20種類以上の仕事に取り組んだそうです。そして19歳の時にサービス業の会社へと就職し、入社後わずか1ヶ月で役員になり、さらに1年後には店長へ昇格した異例の実績をもっています。

入社から約2年後の22歳という若さで年収1,000円を稼ぐようになり、実業家としての才能や技術はこの頃からあったことが伺えます。しかし、同タイミングで発生した派閥争いに巻き込まれてしまったことで年収が300万円まで下がってしまいました。

車内の派閥争いや左遷をきっかけに会社の在り方に疑問を抱くようになり退職を決意し、アルバイト生活へと戻ることとなりました。しばらくアルバイト生活を送っていた坂本よしたか氏ですが、26歳の時に友人からの紹介で再就職をすることになります。

再就職先は老舗のパチンコ屋で、設備の老朽化が見られたものの、これまでの仕事経験を活かして月収100万円にまで上り詰めました。近隣だけでなく、全国から人が集まるパチンコ屋として注目を浴びていましたが、社長が大病を患ったことで閉店させることとなりました。

2度も店長として活躍したものの、会社で働くと派閥争いに巻き込まれたり、突然職を失ったりすると分かった坂本よしたか氏は、ついに起業することを決意します。起業に至ったのは32歳の頃で、収入0円でコンサルティング会社を設立しました。

しかし、設立した会社が立ち上げ後すぐに取引詐欺に遭い1,700万円の借金を抱え、さらに契約詐欺にも遭ってしまい、多額な負債を抱えることになります。膨大な借金返済の足しになればと始めたのが、ネットビジネスです。

突然始めたネットビジネスですが、とんとん拍子に収入が増えていき、膨大な額の借金もすぐに返済ができました。なんと、ネットビジネスをスタートしてからたったの半年で月商2,400万円にまで上り詰めたのです。

そこから坂本よしたか氏は、せどりや株式投資、ネットビジネスなどの経験を活かして実業家としての人生を歩むことになりました。たくさんの苦労と挫折を繰り返してきたからこそ、今の輝かしい成功を掴めたのだと言えるでしょう。

 

不労所得ってどんなものがある?

成功方法
坂本よしたか氏曰く、インターネットビジネス史上最大のバブルに乗れば、高額な不労所得が手に入るそうです。不況が続く現代でいつ仕事を失ってしまうのかと不安を抱える人も多く、将来のために不労取得を一つでも所有しておきたいと思うでしょう。

はたして、本当に働かなくても高額な収入が獲得できるのでしょうか。まずは、史上最大のバブルの話をする前に、不労取得についてご紹介していきます。

【不動産投資】
不労取得の中で人気を集めているのが、不動産投資です。自己資金が少なくても始められるため投資の知識がない方でも挑戦しやすいというメリットがあります。また、不動産の値動きはそこまでないため安定的な収入が期待でき、不況の波を受けにくいのも魅力です。

コストパフォーマンスが良く、メリットの多い投資でありますが、もちろんデメリットもあります。それは、所有する不動産に入居希望者が現れない「空白期間」があるという点です。

入居者がいないと当然家賃収入が得られず、収入がないまま数ヶ月経つこともあります。収入がない中、維持費や管理費の支払い請求がきてしまい、自身の貯金からの支払いを余儀なくされることもあるのです。

【株式投資】
不労取得の定番が、株式投資です。自分で投資する企業を選んで株主になることで、1年に2回ほど配当金の獲得が可能です。配当金の利回りは約2%ですが、中には5%や10%の銘柄もあるので、色々な企業に分散して投資ができるのが利点です。

また、配当金以外にも、株を安く購入して高く売却する投資法・通称インカムゲインという投資方法もあります。株主投資は、様々な企業から不労取得が獲得できますが、元本保証はないリスクはあります。

株価は常に上下するため、業績が上がっている企業であっても突然下落したり、倒産によって資金の返済がされなかったりなどします。成功すれば高額な不老取得を得られる可能性がありますが、その分リスクも大きいといえるでしょう。

【投資信託】
投資信託は、自分の資金をプロの投資家に運用してもらう方法です。知識の乏しい初心者にとって、稼げる投資先を見極めるのは容易ではありません。

投資信託なら運用するのは知識や経験も豊富な投資家なので、投資初心者や一度大きなマイナスを抱えてしまった人に最適でしょう。しかし、投資は大きくプラスになればマイナスになることもあるので、投資家次第ではなかなか大きな利益を獲得できないこともあります。

また、プロに運用してもらう分、販売手数料や信託報酬などの手数料がかかってしまうというデメリットもあります。

 

坂本よしたか氏が教える不労所得の方法とは

pleasure
不労取得には様々あり、それぞれメリットやデメリットがあることが分かりました。坂本よしたか氏が教える不労取得の方法は、NFTとメタバース、GameFiの3つ特大バブルを掛け合わせたこれまでにない稼ぎ方です。

3つを組み合わせた「ネオLANDオーナー」であれば、圧倒的な不労取得を目指すことも可能です。現在起きているインターネット史上最大のバブルとネオLANDオーナーについて、詳しく解説していきましょう。

【NFT】
Non Fungible Token通称NFTは、日本語で「替えが利かないトークン」という意味です。NFTがあることで、デジタル資産の所有者を明確にできるようになり、NFTを発行すれば世界に一つだけの自分のものであるという証明にもなります。

このNFTの市場価値は現在1兆5,000億円を超えようとしており、デジタルアートがNFT市場最高額の75億円で落札されたこともあります。他にも、アメリカ合衆国の起業家として知られるジャック・ドーシーの初ツイートが約3億円、デジタルアートが約20億円などと高額取引が続出しています。

また、中にはNFTで大金を稼ぐ小学3年生も実在し、一瞬で4,000万円を獲得したとも言われています。これまでに小学3年生が一瞬で数千万円を稼ぐ方法など存在していなかったことからも、NFTは前代未聞の大きなバブルだと分かります。

【メタバース】
メタバースは、インターネットの中に構築された仮想空間や仮想世界のことです。実際に、私たちに身近なオンライン会議やゲーム、バーチャルライブなどでメタバースが利用されています。

メタバースではZOOMとは異なり、仮想空間の自分がアバター姿で会議に参加できるようになります。VRを装着して仮想空間へ行けば、目の前にパソコンがあり、それを使って同僚の隣で仕事をしているような体感ができるのです。

世界的にも有名なFacebook社が「Meta」に社名を変えたことをきっかけに、世界中にメタバースという言葉が急速に広がったとされています。オンラインでの接触もできるようになるメタバースは、これから先莫大な市場へと成長すると話題です。

エマージェンシーリサーチ社によると、その規模はたったの数年で100兆円にもなると言われています。世界や日本企業が力を入れ始めたメタバースはバブルが起きつつあり、今後さらに爆発的に成長していく市場だといえるでしょう。

【GameFi】
GameFiとは、GameとDeFiを組み合わせたオンラインゲームのことです。ユーザーがゲーム内で土地やアバター、衣装、武器などのNFTを取得し、マーケットプレイスで別ユーザーと交換したり、売却したりして暗号資産を稼げます。

他にも、ゲームキャラクターの成長やミッション参加、クエストクリア、対戦して勝利すると収益として獲得が可能です。ゲーム内の取引はすべてブロックチェーンに安全に保存がされているため、所有権証明や獲得アイテムの偽造・削除などもされません。

つまり、簡単に言えばゲームをするだけで安全にお金を稼げるということです。わずか1年あまりでGameFiの取引量は約3,000%も上がっており、史上最大のバブルが起きていると言えます。

【資産1億倍も目指せるネオLANDオーナー】
これまでNFTメタバースGameFiが、どれほどまでに大きなバブルかをご紹介してきました。これらの3つを組み合わせれば、さらに巨大なバブルになることは予想できるでしょう。

このバブルに乗って坂本よしたか氏が土屋ひろし氏と手掛けるネオLANDオーナーを利用すれば、継続的な不労取得の獲得が可能です。不労取得の獲得以外にも、資産の1億倍や一般には非公開の権利収入も夢ではありません。

さらに、今なら先行者利益として莫大な利益を手に入れられるチャンスです。一瞬で大きな資産を獲得できるキャピタルゲインのほか、継続輸入であるインカムゲインも不労取得として入ってきます。ただし、ネオLANDオーナーは機密情報が多いため、期間限定での公開となります。

突然非公開となってチャンスを掴めない恐れもあるので、莫大な不労取得が欲しい方は今すぐ公式サイトから登録しましょう。大きな不労取得を目指したい方は、非公開前に今すぐチェックしてみてください。

 

まとめ

お金と草
今回は坂本よしたか氏のプロフィールから経歴、不労取得の方法、さらにネオLANDオーナーについてご紹介してきました。坂本よしたか氏はこれまで得た多くの経験と知識を、一人でも多くの人に伝授しようと、様々な取り組みをしてきました。

今回のネオLANDオーナーでは、誰でも簡単に安定した不労取得が獲得できるため、期間限定での公開となっています。

坂本よしたか氏ほど多くの挫折や困難を乗り越えて成功を掴み、そのノウハウを周りに伝える方はいません。ぜひネオLANDオーナーの先行者となって、億万長者の人生を歩んでみてはいかがでしょうか?

 

重要ポイント・まとめ

・たくさんの成功実績をもつ坂本よしたか氏は、NFTとメタバース、GameFiに注目
・NFTとメタバース、GameFiを掛け合わせたネオLANDオーナーなら、安定の不労取得獲得も可能
・ネオLANDオーナーはメリットが多く、億万長者も目指せる

関連記事

コメントは利用できません。

  1. 2020-9-6

    「億り人」で注目の坂本よしたか氏、今後はビットコインボルトの時代到来を予想?

    坂本よしたか氏は仮想通貨の書籍も出版している、情報ビジネス界の有名人です。儲かる秘訣を伝授しているだ…

おすすめ記事

  1. 坂本よしたか氏は仮想通貨の書籍も出版している、情報ビジネス界の有名人です。儲かる秘訣を伝授しているだ…
  2. 仮想通貨といえばビットコインといわれるくらい有名ですが、8月にビットコインキャッシュに分裂し、今後ビ…
  3. イーサリアムは、ビットコインに次いで2番目に時価総額の大きい仮想通貨で、2017年9月現在の時価総額…
  4. イーサリアムの「メトロポリス(Metropolis)」というアップデートが2017年9月下旬に行われ…
  5. 2017年8月24日の午前11時頃、ビットコインのSegwitがアクティベートされました。S…

話題をチェック!

  1. 2020-9-6

    「億り人」で注目の坂本よしたか氏、今後はビットコインボルトの時代到来を予想?

    坂本よしたか氏は仮想通貨の書籍も出版している、情報ビジネス界の有名人です。儲かる秘訣を伝授しているだ…
  2. 2018-1-6

    ハードフォークによるビットコインゴールドの誕生!?分裂で暴落!?

    仮想通貨といえばビットコインといわれるくらい有名ですが、8月にビットコインキャッシュに分裂し、今後ビ…
  3. 2017-9-25

    注目のアルトコイン|イーサリアムのプルーフ・オブ・ワーク/ステークで承認変わる?

    イーサリアムは、ビットコインに次いで2番目に時価総額の大きい仮想通貨で、2017年9月現在の時価総額…

アーカイブ

ページ上部へ戻る